メール
Information
EP盤ファーストシングル販売中
定価¥1000円
郵送料180円+梱包用ダンボール100円
合計¥1280円【オマケCD付き】
↓sample音源が試聴できます
Live Movie
Other Movies  You tube

2014年04月09日

じわじわくるぜ!ディラン

荒川河川敷、俺は土手って言ってたんだけど、
その土手を突っ切るように、京浜東北線が走ってるんだけど、
その隙間に、ディランがいたんだ。
いや、近くに行くほど、そいつの弾き語りを聴くほど
ディランじゃないことは、明白だったのだが、
髪型と服装の雰囲気は、ディラン臭が漂っていた。

暇に任せて、和製ディランの演奏を聴いていたのだが、
髪型と服装以外のセンスはゼロだった。

和製ディランは、自分の曲を静かに聴いていた俺を
気に入ってしまい、

僕の家に遊びに来なよ、5分くらいで着くからと言ったんだ。

和製ディランの家は、川沿いの安アパートで、
ノコノコついていった俺をどす黒い不味いコーヒーでもてなしてくれたのだ。

特に和製ディランと会話が弾んだ記憶がないのだが、
ディランは突然、僕、今月で田舎に帰るから、欲しいCD
あったら、持っていってと言った。

和製ディランは、自分がディランになれないことが
わかっていたのだ!!!

俺はコーヒーとCD のお礼を言って用事があるふりをして、
安アパートを後にした。

俺は自分の部屋で、
ディランのグレーテストヒッツ第一集を聴いた。

その瞬間初めてディランがわかったのだ。

和製ディランは、田舎に帰ったのだろう、それ以来一度も会った事がない。

俺が最初からディランがわかっていたなら、
和製ディランに、コーヒーもう一杯と言っていたかもしれない。1397005379835.jpg
posted by 山崎利雄 at 10:58 | 東京 ☁ | Comment(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

第59回赤羽馬鹿祭り

1396781788449-0001.jpg
これの季節なもんですから〜


1396781826540.jpg
こんな面子で、3時間練習してきました。

地元赤羽フェイスで

向かって左から、
ドラムス  まっちょ
ボーカル、ギター、ブルースハープ   山崎利雄
ボーカル、ギター   けいすけ
ベース     のぶてる

4人とも、2回以上は、なにかしらのバンドやったな(笑)

4人でライブ初めてらしい。

かなり、古くからのダチっす。

まあ、凄いライブやっちゃいます。

時間あれば、馬鹿祭り共々遊びにきてくらさい。



4月27日
13時20分位
JR赤羽駅東口特設ステージにて

よろしくね!!!
posted by 山崎利雄 at 20:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

ディランに会いに来た

1396507235252.jpg
りんかい線なんて、乗ったことなかったがさ〜
ディランに会いにきたのだ。

やることは、あるには、あるんだが
ディランに会いにきたのだ。

多分、ディランが出てきたら、感極まるはずだが、知ったこっちゃねぇ
ディランに会いに来たのだから。
posted by 山崎利雄 at 15:52 | 東京 ☔ | Comment(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

脅威の六段積み

1396332942718.jpg
やりました。昨日と今日にかけて、部屋の片付け。
なんと、驚異のLP 六段積み×4
そして、棚と天井の隙間を埋めて、万全の耐震設計!!!
しかし、よいこは絶対に真似をしてはいけません!
倒れてこない保証は、全く無い(笑)

だけんどもさ、ようやく、ギター立って練習するスペースができたぜ(笑)

さあ、練習したら、夜桜でもみにいくかな。
posted by 山崎利雄 at 15:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月29日

7インチの奥深き世界

1396088280398.jpg
VISIONS OF PARADISE
Benny Johnson
いや〜まさか7インチまでいくとは、自分でも驚き。
正直、つい最近まで全く興味なかったのですが〜
たわいもない事なんですよ。きっかけは〜

1396088331412.jpg
MAKE UP FOR LOST TIME
Ted Taylor
ズバリ、RONNレーベルのカンパニー・スリーブのデザインが素敵で(笑)
こんな古びたペラペラの紙袋がきっかけとは!

1396088306656.jpg
EVERYDAY WILL BE LIKE A HOLIDAY
Leon Haywood
んで、実際聴いてみると臨場感がスゲー
目をつぶって聴いてると、2〜3メートル先で実際演奏してる錯覚に陥るんだよね♪

1396088359990-0001.jpg
LET ME lN
Otis Clay
まあ、だからって、なんでもかんでもほしいわけじゃなく
日本で、今まで繁盛にリリースされなかった好きなシンガーだけ集めようかなと〜

1396088383188.jpg
LONG LONELY NIGHT
Vernon Garrett
まあ、ヴァーノン・ギャレットさんなんかは、黒すぎて、凄すぎて、
アメリカでもメジャーになれなかったのかなぁなんて
でも大丈夫だ、あなたの凄さ、偉大さは、俺がわかってるぜ!
なんてね〜
シングルレコード
7インチを聴くとそんな気持ちになりますね〜♪
posted by 山崎利雄 at 20:13 | 東京 ☁ | Comment(0) | 過去の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。